MENU

ABOUT

ROUET

女性の身体に沿う、
シンプルで心地良い服。

フランス語で糸車を意味する、Rouet(ルーエ)。

上質な素材・特別なヴィンテージの素材を使い、
独自のシルエットをパターンから手でおこし、
一点一点職人の手で仕上げています。

日常、また特別な日に
色を添えるものでありたいと思っています。

Romi Maya

日々の着想で描く
水彩模様をかたちに。

描いた絵を生地にプリント、
その生地を用いて服を作り始めました。

そんなきっかけで生まれた、
絵柄からデザインするプロダクトブランド
Romi Maya(ロミ マヤ)。

絵柄をのせた肌触りの良い自然素材、
柔らかで瑞々しいテキスタイルへ 。

Sketch

花、自然をモチーフに自由なインスピレーションで描き、
水彩による偶然のタッチや色彩をそのままに
模様へとデザイン。

Textile design

描いた絵柄を肌触りの良い自然素材にのせ、
柔らかで瑞々しいテキスタイルへ。

Couture

出来たテキスタイルから服、バッグをデザインし制作。
着心地、使いやすさ、新しさを考え型紙を作ります。
縫製と仕立ては一点一点職人の手で行っています。

DESIGNER

Textile & Prodact Designer

Yukiko Moriyama

文化服装学院アパレルデザイン科を卒業後、仏パリでデザイナー・パタンナーアシスタントとしてパリのメゾンで学ぶ。

2007年より現在、熊本デザイン専門学校ファッション科の非常勤講師としてデザイン画、色彩の授業を担当。
2011年より衣服のブランド「ROUET」の展開を始め、その中で 描いた絵を生地にプリントし服を作り始めたことをきっかけに絵柄からデザインするプロダクトを2019年より「Romi Maya」と新たにし福岡を拠点に創作活動を始める。

ATELIER

〒811-0201
福岡県福岡市三苫6丁目2−33 501号室